春日南スーパーエンジェルズ (ミニバスケット)

春日南スーパーエンジェルズ(ミニバスケット:女子)の近況報告
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月
ARCHIVE ≫ 2013年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ちょっとだけ練習を見てきたぞ

今日は通常練習でした。
会社を速攻で定時退社。急いで電車、バスを乗り継いで体育館へ。

残り10分・・・
もっと見たいのに。

見れたのは3対3での攻防。
次女は、体験入部中の2人と3年生のKちゃんの4人で2対2をしていました。

次女は基本的に一旦パスをもらうと、シュートするまでドリブルでまっしぐら、パスなど考えていない様子。
コーチなどからの「パス!」の声で仕方なく周りを見渡し、パスをするかと思いきやドリブルを続ける始末。

そしてディフェンスに来たKちゃんをドリブルしながら肩で押し込み、Kちゃんが転んでいました。
おーーー。 いい。

今日パパはその勇姿が見られただけで満足だ!

帰り道、「今日は5連続でシュートが入ったとよ!」
どうやら2対2でシュートを決めたらしく、上機嫌。

よしよし、お前のために同年代の部員を探さなくては・・・




スポンサーサイト

とびうめ杯 2013 結果

とびうめ杯 2013 結果

とびうめ杯 2013 の結果が掲示されていました。

これだけ大きな大会だと運営するのも大変だよね。
試合の日程や会場を決めるにも、男女のコーチを兼任していたりするチームをどう割り振るかとか。
どのチームがどのくらいのレベルのチームなのかを調べたりとか。

めんどくさがりの俺には無理。
メッチャ時間がかかりそうだ。

ちなみに春日南小の体育館はおんぼろなうえ狭い、ゴールはごろごろ転がすローラーの付いた奴。
練習環境としては最悪。
とても会場としては使えない。

春日市長 お願いがあります。
春日南小の体育館を建替えて~~~~~~


好敵手現る

昨日のブログへのコメントに、 八枝のW さんから書き込みがありました。

コメントの最後に
「今度、試合する際はリベンジしますのでよろしくお願いします。」
とあった。

おーーー、やばい。狙われてるのか^^

新チームで2回対戦して一勝一敗の五分。
しかし、最後に勝ったのはエンジェル達。

勝ち逃げしたいんですけど^^

勝手に好敵手として登録させて頂きます^^

既に新チームで2回対戦していると言う事は、何だか今年は何度も顔を合わせる事になる予感!
そーー。直接試合はしなかったけど、とびうめ杯の決勝の会場が同じであったのもなにかの縁。

優しくしてね~~~~~


とびうめ杯 2013 決勝 (河東小)

とびうめ杯 2013 決勝 (河東小) 2013/01/27

春日南 17 - 34 和白東
春日南 33 - 44 岩戸北

とびうめ杯 2013 Dパート決勝が行われました。
結果は惨敗(ーー;)

リベンジのチャンスを逃してしまいました・・・

昨日の新チームでの練習試合同様に、攻めきれないエンジェル達、何が足らないんだよ~~~

ハートだ、ハート!
気持ちの問題だよ。十分技術は持っているんだから、使わなければただの「宝の持ち腐れ」もったいないぜ。

まだまだカップ戦は予定されているぞ。
そして、6年生に注文がある。

やった! どーよこれ! 見た?今の! 来た~~!
と叫ぶくらいの、ナイスプレイを後輩に見せつけて欲しい。

バスケットってこんなに楽しいんだって、伝えて欲しいし、自分たちも感じて欲しい。
お願いします。m(__)m


そして、今日は八枝の選手がいました。
このブログを見てくれているらしい^^

Eパートの優勝おめでとう。

奇跡的なできばえで、フォレストカップで勝たせてもらったけど、今日の八枝戦を見る限り、再戦して勝てる気がしなかった・・・

Oじいじいが八枝の選手と話してて、新チームでは1敗しかしていないらしい。
その1敗が春日南と言う事で、なんだか嬉しかった。名誉な事です。

今年はどこかで対戦する事があるかも知れませんね。
再戦を楽しみに待ってます^^





筑後川総合運動公園 体育センター 練習試合

筑後川総合運動公園 体育センター 練習試合 2013/01/26

春日南 43 - 35 三又
春日南 37 - 30 飯盛東
春日南 22 - 18 福富

今日は新チームの練習試合でした。 6年生は休養です^^
福岡南部、長崎、佐賀のチームです。

3勝する事ができました^^
しかし、今ひとつピリッとしません。

何だか元気が無いような気がします。
今日の対戦相手はゾーンではなかったため、オフェンスで全員が開いてポジションに付くと、真ん中はがらがら。

今コーチに習ってるミート、フェイク、ドリブルを使えば簡単に抜けるはず、なのに切り込んで行かない。

練習試合なので、コーチから課題や指示が出ていたのかも知れません。
スッキリしない内容でした。

もっと元気一杯のプレイが見たいんですけど~~~~

今日は新チームと言う事で次女が出場。 
ミニチュアサイズですが、一生懸命ディフェンスしていました。
そして、初ファール!

よしよし、大きなお姉ちゃん達を相手によく頑張りました。
5年後は中心選手になるよう頑張ろう!


虫の居所

ママの虫の居所が悪い。

「あんたはコーチが言った事をおぼえとーとね」
「教えてもらった事ばいっちょんしよらん」
「そげなふーなら応援にも行かん」
「練習も見に行かん」
「勝手にしんしゃい」

かなり虫の居所が悪いぞ。

こんな時、うかつに会話に入るととばっちりを食らってしまう。
くわばらくわばら・・・

だいたいなんでこんなに怒ってるんだ。
原因は奴しかない。

たいがいにしてくれよ、ママのサポート無しでは成り立たないんだぞ。

応援に行くのは俺の趣味なんだからな^^


ちょっと脱線

今、職場にフィリピン人が1年間の研修に来てる。
俺の隣にいて作業指示してるけど、日本語はあまり通じない。

かといって英語は苦手な俺。
意思の疎通は強引な日本語での説明^^
日本語の勉強も研修の目的なので、それでいいのさ。

しかしこのフィリピン人はかなりいい奴。
まじめで、熱心、プログラミングもばっちり。説明不足だった所は自分で調べて解決してる。
こんな楽ちんな社員はそういな^^

既に半年ぐらい立つけど、依頼した仕事はきっちりこなしてくれるが、未だに日本語はあまり得意ではない。
フィリピンに帰った時には、ブリッジSEになってもらわないといけないので、もう少し日本語を頑張ってくれ。

フィリピンの支店にいたベテラン(日本語ぺらぺら)が辞めちゃったので、彼にかかる期待は大。

俺も彼に仕事がふれるので、結構楽させてもらってる。

英会話は奴に習うか・・・
いやいや俺の薄っぺらなプライドが許さない。


2月は色々ありそう

2月はプライベートで色々ありそうだ。

昨日、仕事先で、ハンドボールの練習スケジュールを聞かされた。
「○日と○日は体育館取ってますから」といわれても、行きますとは即答できないんだよね・・・

何はともかくミニバス優先。
ハンドボールも試合となると、メンバー不足で無効試合になるのはしのび無いので参加するようにしてるけど、練習は優先度が低い。

こんな事書いたらハンドボールのメンバーにどやされそう^^

ミニバス生活もあと少しでまる三年、完全に生活の一部になった。
ママは少し疲れ気味だけど、お気楽な俺に取って趣味の領域。

カレンダーの予定を見て、
この小学校どこ?
ここはなんもないと~~?

ママは洗濯で大忙し。
俺への回答は後回し。

何しろ洗濯物のほとんどが、娘2人のバスパン、Tシャツ、ジャージ類。
頑張って^^


ドライブ

ドライブは車でのドライブではなく、バスケットでのお話^^

最近コメントを頂ける coach-T さんはドライブの重要性を訴えているけど、春日南のコーチもその点を危惧してる。
ミニバスでもゾーンディフェンスは当たり前。

チビの春日南にとって、ゾーンでリング下を小さく守られると、なかなか中に切り込めない。
でもコーチは最近ドライブ意識した練習をさせてると聞いてます。(練習が見れないのでママ情報)

何しろエンジェル達はチビだけどテクニック抜群。
ミートとフェイクでバランスを崩し、小さなドリブルでかわす。

見たい!
見たいぞそんなバスケ!

先週末の試合でも最高のミートでディフェンスをかわしたシーンがあった。

だいぶ身に付いてきているぞ。

「おかん賞」と「おやじ賞」

昨日の試合で、「おかん賞」と「おやじ賞」があり、4名の受賞者がいました。
商品は確かお菓子系。

それぞれに選考基準があり、選考委員長はキャプテンのパパとママ。

昨日の得点王はキャプテンのKNちゃん。
でも受賞者にはなれませんでした。厳しいパパとママです。

少しいじけ気味のKNちゃん。
大丈夫!
みんな知ってるよKNちゃんの活躍。

そして早くも とびうめ杯 2013 の予選結果と決勝の組み合わせがUPされていました。(昨日とびうめカップと記載しましたが、とびうめ杯が正解みたい^^)

Dパートの決勝は4チーム中、3チームが筑紫地区。
そして、リベンジの、リベンジ返しの、リベンジチャンス!(意味不明の方が多いと思いますが、分かる方にはわかるかと・・・)

そのためには勝ち上がって行くしかありません。
頑張って成長の証をきざむのだ!

カメラ対決、ビデオ対決、声援対決、イケメンコーチ対決、プリティーコーチ対決、そして肝心のリベンジチャンス!
チャンスを物にしよう!

あ~でも、リベンジ相手のチームは男女共に決勝に勝ちあがっているぞ。
男女で会場が違うが、コーチは同じはず・・・

がんばって^^





とびうめカップ(志免南小) 

とびうめカップ予選(志免南小) 2013/01/20 

春日南 44 - 17 奈多サンライズ
春日南 37 - 25 中尾
春日南 25 - 15 新入

とびうめカップ予選(Dパート)が行われました。
とびうめカップは大きな大会で、女子は134チーム参加しています。(男子は142チーム)

5パートに分かれており、それぞれパート優勝を争います。
今日は3勝で予選を突破できました。 パチパチ!

6年生が大活躍!
よかった^^

今日は、「おやじ賞」、「おかん賞」がある事が試合前に通達されたため、子供たちの目が一気にギラギラしていました。
現金な奴らです。

決勝でも「おやじ賞」があるらしいぞ!(既に集金されたので間違いない!)
おかん賞があるか無いかは、ママたちの気分しだいだ。

今週はママの言う事を良く聞いてお手伝いすればきっと「おかん賞」もあるんじゃないか?

「おかん賞」のために、宿題、お手伝いを頑張ってくれ!




壱岐小合同練習

壱岐小合同練習 2013/01/19

春日南 14 - 17 壱岐
春日南 22 - 10 壱岐(新チーム 2Q)
春日南 16 - 0 壱岐(ミニ 2Q)
春日南 22 - 36 壱岐

午前中は、壱岐リトルソニックスさんと合同練習をさせて頂きました。
壱岐さんが試合前の練習で四角パスを行っていましたが、コーナーで止まった状態でパスを受ける選手が、きっちりミートを行っています。

春日南の場合、半分はミートができていません。
このちょっとした意識の差が、点差に現れていると思って下さい。

午後は春日南小に戻って通常練習でした。

そして、coach-T さん色々とコメントありがとうございます。
さすがコーチ!

走りこんだ時の利益、ミートの意味、色々説明はしているんですけど一つできない事があります。
それは褒める事。
他の家の子は素直に褒めれるんですけど、我が子に対してはどうしてもできない・・・

たまにできても「当たり前じゃボケ、一回だけできたからってできた内には入らん!」
って言っちゃうんですよね。

P.S
奴はやっと誕生日プレゼントにありつけました。
今日は春日文具が20%OFFだったのさ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。